にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

投資方針について3

引き続き投資方針について書きます。

アメリカの高配当株を長期保有すること、購入のタイミングについては決まりましたが、今回はどのような企業に投資するのかを書いていきたいと思います。

AmazonFacebookといった流行りの株には投資しないというルールを定めます。

また金融についても投資しないというルールにしておきます。

長期保有に適しているのはどちらかと言えば大幅な値上がりが期待できず退屈でネガティブなイメージのある企業が良いようです。

私は流行り物に疎くあまり好きではないのでそうした退屈な投資の方が向いているとは思います。

コカ・コーラマクドナルドと言った株がいいと思いました。

というより参考にするブログの中でそうした投資方針に親和性があると思ったのでそれを真似たいと思います。

通信・生活必需品・ヘルスケア・公益・エネルギー大まかに以上のセクターでポートフォリオを組んでいきます。

銘柄は10から15程度にします。

こうして決まりごとにしておけばあれも欲しいこれも欲しいとならずに集中して投資出来ると思います。

 

私の資金ではポートフォリオが完成するのは3年ぐらい掛かりそうです。

気の長い話ですね。

 

 

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす