読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流行り物について

雑記

私は流行り物に手を出さないと思っていた時期がありました。

 

ドラマや漫画等とにかく話題になっているものが気に食わなかったのです。

20代後半になり流行りに流されるのがダサいとある意味こじらせていたのです。

 

ですが最近君の名はとか逃げ恥とか見て確かに面白かったんですね。

ガッキーめっちゃ可愛いかったんですね。ドラマの題名は忘れましたが何か髪の毛白い女性の役をやっているのをCMで見て勝手に偏見を持ってました。

 

多部未華子氏についても何でこんなものが美人として扱われてるのか分からず、世間はどうなってるんだと思ったものでしたが、宮川大輔氏の料理の番組(地方に行き野菜等を食べる)に出ていた多部ちゃんは我が目を疑うほど可愛かったのでどうかしていたのは私でした。

 

そして君の名はのサウンドトラックとか買ったし、TSUTAYA星野源のCD借りました。

BACKNUMBERのCDとかも借りて聞きましたがとてもいい曲でした。

 

そして思ったのですが、流行り流されるの悪くないという結論に達しました。

根拠無く流行る物は無いのですね。

そしてテレビや映画って娯楽の中では安上がりですよね。

暇な時の時間浪費出来る感もいいですね。

 

世間の逆を向くべき時とガッツリと迎合すべき時があると思いました。

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村