読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールについて

私は現在個別銘柄はシンガポールテレコムしか持っていません。

今後は米国に投資する予定なのですが、米国以外では英国が投資対象の候補になっていますが、シンガポールは投資先としてどうなのでしょうか。将来性あるのでしょうか。

もし投資するとしたらシンガポールテレコムを買い増しするのとシンガポール最大の不動産会社のキャピタランドに投資したいです。

 

下記にシンガポールの将来性を考える上で私が調べたことを書きます。

シンガポールの人口は550万人程でしたから、兵庫県と同じくらいですね。

外務省のホームページにシンガポール人・永住者は390万人と書いてありましたから、

3割くらいは外国人のようです。

GDPは3970億SDです。約31兆円のようです。神奈川県より少し多い程度のようです。

神奈川県は910万人程ですから。シンガポールのほうが稼いでますね。

 

f:id:mitu90723:20170217202904p:plain

 

f:id:mitu90723:20170217204857p:plain

 

f:id:mitu90723:20170217205449p:plain

                            世界経済のネタ帳より

f:id:mitu90723:20170217205602p:plain

                          世界経済のネタ帳より

 

何を基に予想しているのかは分かりませんが人口は増える見通しのようです。

外国人の移住が増えるということなのでしょうか。

 

データを探せなかったのですが、シンガポールは天然資源が少ないようです。

 

大学についてはアジア1位のシンガポール国立大学があります。

 

国際金融センターとしての競争力はロンドン、ニューヨークに次いで世界3位のようです。

何に基づいているのかよく分かりませんが、マイナスな要素ではありません。

 

私は好みとして同じアジアのシンガポールに投資していきたい気持ちはあるのですが、今後の見通しはよく分かりません。

シンガポールは資源も無いし、国土もめっちゃ小さいし、人口についても外国人の割合がめっちゃ多いです。

政策によって金持ちを呼ぶことで何とかなってる感が強いような気がします。

アメリカのような盤石な感じがないです。

でもアジアで投資を検討するとしたらシンガポールぐらいしか無いかと思います。

 

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村