読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本のフィクサーについて

フィクサーという言葉をご存知でしょうか。

黒幕という意味で裏から何か組織とか政治とかを牛耳ってる人の事を指すのですが、最近では都議会のドンと言われた内田茂氏もそういった存在なのだと思いますが、私はこういった事を調べるのが割と好きなのです。

 

以下日本のフィクサーで調べたところWikipediaに出てきた結果です。

めちゃくちゃいますね。

ほとんど聞いた事が無い人ばっかりですけど、考えてみれば世間に広く認知されていたら黒幕でも何でも無いのでしょうがないのかも知れません。

中には黒幕なのかと疑問に思う人もいるのですが、表の顔がありつつも裏で何かを操ってたのかも知れません。

この中でも特に黒幕っぽい感じがするのが頭山満甘粕正彦笹川良一児玉誉士夫池田大作等ですね。

巨大な組織をバックボーンにして政界との繋がりをもっているし、影で操っているのは分かるのに誰も面と向かってはそれを指摘出来ない力があります。

天海に関しては明智光秀説があるなど謎めいています。

 

こういった人は多分会えばビビッて喋れないと思うのですが、私は調べるのは好きなのです。なぜか人を惹きつける魅力を持っていますね。

日本で「黒幕」・「フィクサー」と称される代表的人物

 

 

昭和の「黒幕」100人 ?「巨魁」たちの時代

昭和の「黒幕」100人 ?「巨魁」たちの時代

 

 

最後の黒幕 朝堂院大覚 昭和、平成事件簿