読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストラリアについて

以前同じ英連邦のカナダについて調べました。

 

mitu90723.hatenadiary.jp

 

オーストラリアはどうなのでしょうか。

オーストラリアの国土は日本の約20倍のようです。

人口は24309000人です。

f:id:mitu90723:20170305194914p:plain

人口ピラミッドを見る限り人口ボーナスは期待出来ません。

人口の分布なのですが、めっちゃ偏ってます。

どうも真ん中のエリアは降水確率がめっちゃ少ないようです。

居住可能なエリアはそれほど大きくなさそうです。

分かり易い画像をGoogleで見つけたのですが、非営利目的の使用でしか使ってはダメみたいなので省きました。

人口の推移についてですが、緩やかに増えてはいるようです。

 

天然資源については恵まれているようです。

また食料についてもオーストラリア産の牛肉等をよく見かけるので輸出国です。

 

企業についてはどうなのでしょうか。

オーストラリアの企業を私は一つも聞いた事がありません。

取りあえずオーストラリアの高配当ファンドの組み入れ銘柄を見てみます。

 

通信銘柄 TELSTRE 配当9%

公益   DUET   配当6.6%

生活必需品 WESFARMERS  配当6.6%

 

ディフェンシブなセクターでも高配当な銘柄が多いですね。

 

連続増配年数は調べても一発では出てきませんでした。

 

オゾンホールの影響で紫外線がキツイみたいなことを聞いたことがあるのですが、最近は大丈夫なのでしょうか。

調べた結果現在もヤバいようです。

まあ移住したいわけでは無いので関係無いのですが。

 

上記のことから考えると別に無理して投資する必要も無いかなという結論に達しました。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村