読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30分で分かる経済の仕組みについて

先日友人と電話で投資について話していた時に勧められたので、ユーチューブで見ています。

30分で分かると書かれているものの、なかなか普段の生活の中で景気のサイクルについて気にしていなかったので分かりづらい部分はありますが経済の基礎を理解しておく必要があるので理解できるまで何度か見ようとは思います。

その中でクレジットという単語が出てきます。

経済のサイクルを構成する最も重要な要素のようです。

私は信用とか借金という意味合いで捉えていましたが、実際に調べてはいないので調べてみました。

Wikipediaによればクレジットはラテン語で貸し付けを意味しているようです。

借款とか信用販売とか色々な意味が出てきますが、大体借金を意味するようです。

 

動画ではクレジットの無い世界だと経済の成長は生産性の向上とイコールになるとされています。

景気の変動はどうも借金によって起こるもののようです。

 

途中は省きますが、重要なポイントは3つのようです。

1.所得より早く債務負担を増やさない

2.所得を生産性より早く増えさせない

3.生産性を向上させる努力を惜しんではいけない

 

耳の痛い話ですが、真理を突いていると思いました。