読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

検討中の銘柄について

投資

どういった株に投資するのかについてずっと考え続けているのですが、

以下がいいのでは無いかと思っています。

 

AT&T

コカ・コーラ

ジョンソンエンドジョンソン

P&G

エクソンモービル

アルトリアグループ

マクドナルド

IBM

シスコシステムズ

ウォルマート

VFコーポ

エマソンエレクトリック

ゼネラルミルズ

 

他の方のブログ等を見て参考にしているのですが、書いている人によって意見は様々です。

要するに重要なのは自分の方針・ルールを守る事に尽きるようです。

基本的に売らずにずっと保有する事になるのですから、購入前に十分検討する必要がありますが、考えれば考えるほどどれがいいにのか迷いますね。

生活必需品の割合を多くしたいと考えています。

株式投資において負けないことが第一義とした場合、不況に強い銘柄を多く持っておきたいです。 

また連続増配年数が長い企業を重視しました。

どんな不況の時も配当を増やし続けてきたというのはかなり心強いです。

 

取りあえずディフェンシブな銘柄からポートフォリオに組み入れていきたいので

AT&Tとコカ・コーラから買いたいと思ってはいます。

 

未だ検討中の段階ですから、変更することもありえるのですが

 

 

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす